自分にとって勉強とは? | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2017年 8月 24日 自分にとって勉強とは?

こんにちは!お久しぶりです。担任助手1年の小林です。

 

この間始まったと思ったら、夏休みも残りわずかですね。

8月センター試験本番レベル模試まではついに!あと3日!!!!!

 

差し迫って来ましたね。

皆さん夏休みは全力の何%出し切れたでしょうか。

 

唐突ですが、ここで質問です。

皆さんにとって勉強とは何ですか??

 

夢をかなえるために必要なもの、避けられないもの、嫌いなもの、あるいは好きなもの、、、

人それぞれ違うと思います。

 

私にとって勉強は自分の見たくない部分向き合うもの

だと思っています。

 

なぜかというと

私自身、最初は自分の好きな教科や分野の勉強ばかりしていました。

 

それでもゼロよりは成績は上がりますが、途中で伸びなくなって来ますよね。

 

ここまでは誰でもできますがここからが勝負です!

 

自分がやりたくないな、とか、嫌いだな、と思う部分いかにしていけるか

辛いですが人と差をつけるにはここをやるしかありません!

 

ここまでは勉強面において話てきましたが

受験においては精神面に関しても同じことが言えます。

 

本番に向かって勉強し続けるには

これだけやったし今日はもういいかな」などといった自分の甘えを消し去ることが必要になってきますよね。

 

 

といった感じで皆さんも勉強は自分にとって何なのか一度考えてみるといいかも知れません!

 

 

皆さん、自分の弱い部分、見たくない部分と向き合えてますか??

 

向き合えてないと気付いた人は今から行動に移しましょう!

 

限られた時間を無駄にしないためにも一瞬一瞬全力で!!!