自分に合ったものを! | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2017年 7月 2日 自分に合ったものを!

こんにちは!

最近は雨が多くじめじめして嫌な天気が続きますね…

今年の梅雨明けは7月15日~7月25日の間頃と何かの記事で見ました。

まだまだありますが、それまで勉強や部活、頑張っていきましょう!

 

 

さて、今日は参考書や単語帳などの教材についてです!

 

書店やネットなどで教材をさがすとき、みなさんはどのようにして買う本を決めていますか?

「たくさんあって分からないから一番前に置いてあるものを選ぶ」

「友達にすすめられたものを買ってみる」

こういった理由で買うこともあると思いますが、そんな時は買ったあとがとても大切です!

 

1.自分のレベルに合っているか

2.教材を買いすぎていないか

まずはこの2つをよく考えてみて下さい!

 

特に3年生で時間がなくなってくると、焦って色んな教材に手を出しがちですが

1冊を何度も使ったほうが効果は出やすく、

自分のレベルに合ったもの使うことが合格への近道です。

 

今回はについて少しお話したいと思います!

私は日本史がとても苦手だったため、1冊教材を買ってやりこもう!と思い

友達に聞いたり、みんなが使っているものを見て1冊単語帳を買いました。

クラスの半分ぐらいの人が使っていて、とてもいいよ!と言われたのでそれを中心に勉強していましたが、

しばらくして自分には合っていないかもしれないと思い、教科書に戻って勉強しました。

 

単語帳は、基礎力がある程度あって流れを掴めている人が使うものだなぁと痛感しました。

 

やってみないと分からないという場合もありますが、

みんなが使っているからといって自分に合うとは限らないので

教材を選ぶときは注意してみてください!

 

次回はについて書きます!