今何をすべきか | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2017年 10月 23日 今何をすべきか

 

こんにちは!

小林です。

 

今回はとある生徒のリクエストで私が一年前、受験生の頃何をしていたかと、今後の流れをご紹介したいと思います。

 

私は国立理系志望だったので基本的に 過去問&答練:センター演習=82 くらいでやってました。

主に記述練習や演習を積むのに時間を費やして、スピード勝負なセンターの感覚を忘れないように週一回くらいでやってました。

 

精神面でいうとこの1011月くらいの時期は推薦の人がどんどん決まっていって12月くらいに精神的につらい時期があったのですが周りの人の支えのおかげで立ち直った経験があります。

 

一般受験で頑張ろうと思っている人たちにとってはここから年末くらいまででつらい時期がある人もいると思いますが、そういうときは周りの人の力も借りましょう!

担任助手や先生方ならいつでも話を聞いてくれるはずです。

 

年末過ぎたらどうかというと

すぐセンター試験です!!それが過ぎたらすぐ私大入試が始まって、、、

 

年明けたらもう怒涛の日々です。ほんとに早いです。

年明けたらもう、見直しと少し過去問を解くくらいしかやれないくらいの気持ちでいたほうがいいと思います。

 

それを踏まえた上で今年中に何をすべきなのか

それを成し遂げるためには今、何をすべきなのか

 

私立なのか国立なのか文系なのか理系なのか、

それによっても変わってくると思うので

やるべきことをしっかり見極めて残り少ない時間を最大効率で勉強できるように考えていきましょう!!

 

3生だけじゃないですよ!!

12年生は時間がまだまだあると思っていませんか?

残り時間から逆算して考えてみると高2生は特に本当に時間なくなってきてますよ。

やるべきことを把握するために10/29実施の全国統一高校生テストを活用できたら賢いですね。

 

全国統一高校生テストに興味がある人はこのまま画面をスクロールしていただいて坂寄担任助手のブログを読んでいただけたらと思います!

締め切り26なのですぐですよ!!!

 

最新記事一覧

過去の記事