校舎の様子 | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール土浦校 校舎長 小野豊

こんにちは!東進ハイスクール土浦校校舎長の小野です。
生徒の皆さんには、「将来こうなりたい」という目標があると思います。
その目標が、周りの友人にも言うことができるくらいはっきりしている人
やりたいことはあるけれど、周りの人に言うのはちょっとはずかしいな、という人
まだはっきりとしていない人、いろいろだと思います。
土浦校の生徒全員が、校舎で受験勉強をしているあいだに「自分は将来こうなりたい」という目標がはっきりして、「だから今これをやる!」と前向きになるお手伝いをするのが私の仕事だと思っています。
まずは、自分の第一志望大学を決定すること。そしてそれにこだわって毎日大事にすごすこと。そのサポートを土浦校のスタッフ全員で行っています。
たくさんの高校生のサポートができたら最高です。
いっしょに夢を叶えましょう!校舎でお待ちしています。

ホームクラスに行くまでの通路には、「おススメ講座の紹介」や「生徒の決意表明」「センター試験までの残り日数カウントダウン」など多くの情報が掲示されているので、やる気を出して勉強に向かうことが出来ます。ホームクラスや自習室の中で、生徒は真剣に勉強に励んでおり、その姿がやる気の相乗効果を生み出しています。週1回のグループ面談では志望校別にグループ分けを行い面談します。担任助手はもちろん、生徒同士で互いに相談したり志望校合格に向けての熱い雰囲気があります。生徒の個性に気付き校舎全体が一丸となり活気のある校舎です。

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

田口 加奈子 さん 筑波大学 人文・文化学群
土浦日本大学高校 卒 東進ハイスクール土浦校 OG
担任助手として一言
高校1年のとき、夢も志望校も持たないまま私は東進に入学しました。東進での受験勉強や夢指導のなかでかけがえのない夢を見つけ、大学生になった今でもその夢に向かって全力で頑張ることができています。
東進ハイスクール土浦校にはそんな「夢」に向かって頑張れるような素晴らしい環境が整っています。担任助手一同、夢や志望校に向かって頑張るみなさんを全力で応援、サポートします!共に頑張りましょう!
藤澤 弘明 くん 筑波大学 理工学群
さいたま市立浦和高校 卒 東進ハイスクール大宮校 OB
担任助手として一言
「部活やってるから勉強頑張れない・・・」そう思っている人へ。僕たちと一緒に、あなたが本気を出したらどこまでできるのか試してみませんか? あんな大学に行きたい、こんなことがしたい。 そんな夢を、今好きなことを続けながら叶えに行きましょう! いつでも最高のスタッフと環境を用意してお待ちしております。
高野 可菜 さん 明治大学 情報コミュニケーション学部
土浦日本大学高校 卒 東進ハイスクール土浦校 OG
担任助手として一言
高校3年生で土浦校に入学して1年間努力したことで、私は大学合格以上のものを得ることが出来ました。私にとって受験勉強は、自分を見つめ直し、自信をつけることが出来る良い機会だったと思います。みなさんにとっての受験勉強も第一志望合格だけでなく、その先の夢につながる力になるはずです。みなさんの輝く夢の実現のために、スタッフ一同全力でサポートしてまいります。よろしくお願いします。

→もっと見る

菊池 良馬 くん 筑波大学 理工学群
埼玉県立蕨高校 卒 東進ハイスクール川口校 OB
担任助手として一言
大学受験は自分の18年分の人生を懸ける、大きな節目となります。その節目で最高の成果をもって越えるために自分の人生で最高の努力を土浦校でやってみませんか?努力を通じて、自分の夢を叶えるための中間目標として第一志望校合格を達成しましょう。スタッフ一同、生徒一人一人に最高のサポートをしていきます。

校舎イベント紹介

特別公開授業

特別公開授業

東進の実力講師が実際に校舎に来訪し、生徒たちの目の前で講義を行うイベントです。個性あふれる講師のなかなか聞けない体験談や人生談、その科目の勉強法など、苦手科目でも楽しく受けることが出来ます。講義はハイレベルなものから苦手克服を目的としたものまでさまざま。東進生以外も参加でき、いつも以上に校舎が盛り上がります。有名で実力派の講師の生授業に生徒たちもモチベーションが格段に上がり、毎回その後の学習に大きなプラスとなっています。

塾内合宿

塾内合宿

土浦校の塾内合宿では、受験へのモチベーションを高めるために、一人ではなかなか取り組めない暗記学習をするだけでなく、グループワークで一人ひとりの将来の夢や今の目標を発表し合います。自分を再度見つめ直して勉強に率先して取り組む姿勢や、スタッフと生徒がコミュニケーションをはかることで、校舎全体が1つになって受験に立ち向かうためのイベントです。 その中で自分と同じ夢を持った仲間やライバルと共に切磋琢磨し合うことで、志を高く持ち、努力し続ける習慣が身につきます。

ロードマップ作成会

ロードマップ作成会

毎回のグループ面談では1週間の学習予定を立てるのに対し、このロードマップ作成会では1ヶ月の予定を立てます。自分で立てた予定を担任の先生に確認してもらい、学習を進めていきます。受講の予定だけでなく、高速基礎マスター講座の修得期限、中間・修了判定テストの受験日などもここで設定します。言われた通りにやるのではなく、自ら厳しい期限や受講予定を課すことで、自分を追い込み努力することができます。みんなで一斉に行うため、ライバルのやる気を見て自分の学習ペースを上げることができることがこのイベントの最大のメリットです。