スピーキング力の重要性 | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 6月 7日 スピーキング力の重要性

 こんにちは!最近ボクシング部に入りました平塚です!今回は英語のスピーキングの大切さを話していきたいと思います。

 自分が専攻している英語学科では週2回、ネイティブスピーカーの先生によるスピーキングの授業があります。その授業では毎回ペアを組んで1分間話し続けなければいけないテストがあるのですが、これがなかなかに厳しい、、、笑。しっかりした文を組み立てて話すのが難しくて、感覚でしっかり話せるようになるにはまだまだ時間がかかりそうです。

 大学生になってからそういった授業が増えたので、ここ最近自分もスピーキングしっかりできるようにならなきゃなと感じています。ここ数年グローバル化が急激に進行して街中やコンビニに行くだけでも外国人の方を見かけることが増えてきました。そのためある程度のスピーキング力はみにつけていく必要があると思います!

 普段、皆さんはリーディングやライティング、音読の勉強をしていると思います。ですが先程から言っているように、何といっても英語の核であるのはスピーキングの力だと思います。

 なかなか英語を話す機会はないと思いますが、夏休みなど長期休みの期間を使って短期留学やスピーキングのイベントに積極的に参加していくことをオススメします!ちなみに東進ではToshin Global English Campという海外の学生を英語でディスカッションが出来るイベントを夏にやっているので気になる人は参加を考えてみてください!

 目指せグローバル人間!!

過去の記事

合格体験記