今の気持ち | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2018年 9月 14日 今の気持ち

こんにちは!山田です。

学校が始まって、少し夏休みとは違った生活になっていると思います。

 

受験生を見るとやはり模試を気にしている生徒は多いようです。

 

しかし、もう2週間経ちました!

 

次の10月のセンター試験本レベル模試に向けて勉強により力をいれるべきではないですか?

模試の結果をいちいち気にするなとは言いません。

しかし、最後に合格できる人は模試の結果がA判定の人でも、模試結果を毎回悔やんだ人でもありません!

 

常に意識しているのは受験当日に最高の結果を出そうと今あるものすべてを有効活用する人です!

 

 

模試の結果がA判定の人も絶対に受かるとは言えません。

E判定の人も絶対に合格するということも言えません。

受験で勝つ人は最後まで合格にひたむきな人です。

 

 

低学年、夏休みはしっかりスタートダッシュ出来ましたか?

部活や学校の課題に追われている人、

結構いますね、

 

夏休みの課題も最初からコツコツ取り組めていたら、

もっと焦らずに済んだのではないですか?

 

まあ気持ちもわかります。

課題に追われることはわかっているのにできないんですよね、

自分だってそういう時もあったので分かります(笑)

 

でもそれじゃあ、将来自分の好きなことを何の障害もなくすることはできません。

今から少しでも変えていかないとこの先何十年の時間がもったいないと思ってしまうんです、、、。

これは高校卒業して、準備万端で大学で自分の好きにやりたかった先人からのアドバイスとでも思っといてください。

 

 

3年生から頑張るではもう遅いんですよ、、、。

3年生から頑張るのはみんな

受験で競争するのはその「みんな」

 

つまりその考え方では他の人と差が付きません。

受かるわけないでしょ?

友達と一緒ではできないことも出てきてしまう。

今のうちに計画していきましょう!