今年もあとわずか | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 11月 6日 今年もあとわずか

こんにちは!お久しぶりのブログ担当冨島です。

何か書こうかなって今考えてます。

それにしても最近すごく寒くないですか!? 

いやまじで寒い。寒いのは嫌いです。

朝起きられないし、ベットから出られないし、はぁ、、

さて、寒くなってきたということは受験はもうすぐそこまで迫ってきたということですね~

11月に突入し、今年もあと2ヶ月を切りました。

あと55日らしいです。

ということは、7週間と6日ですか。今年ももう終わりですね、はやい。

じゃあ今日はメンタル的な部分について少しお話していきましょう。

さぁいよいよ年が明けたらいよいよセンター試験が始まり、終わったと思ったら私大入試が始まり、国立前期。

ここからの時間の経過は体感だとものすごくはやく感じます。

心境としてはとても焦りを感じる時期になってきます。

「がんばっているのに点数伸びないな」とか「このままでは合格できないのではないか」とか考えて夜も眠れない。

このような思うことは別に悪いことではないと私は思っています。

なぜならそれが原動力になる場合もあるから。

受験生は大概の人が不安に感じながら勉強を続けています。

受験は合格か不合格かの2択(まぁ補欠合格もありますが)

どっちに転ぶかなんてやってみなければ分かりません。

だからよくA判定でも落ちるとかE判定でも合格する場合があるのはそのためです。

大切なのは入試本番で合格点以上を取ること。

今できなくなくても取り組む。

まずやる。行動する。

話はそこからだと思います。

入試本番という決められた期限の中で必ずできるようにする。そう思いながら努力し続けること。

一日一日を大切に今日もがんばりましょう。

 

 

 

 

 

合格体験記