今日は夏の成果を発揮するとき!!! | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 8月 25日 今日は夏の成果を発揮するとき!!!

おはようございます!

本日のブログ更新は畠山です(*ノωノ)

 

今日は久しぶりの開館だったのですが、

「今日は模試だし、早めに行っておこう!」

と思って、

早起き(いうて、家出る十分前まで何度も寝てた)しました

(感動)

 

電車に乗ったはいいものの

途中で緊急停車して

しっかりいつも通りの開館の時並みの時間に東進につきました!

いえい!

早めの行動ってマジで大事だな、と。。。

 

これって、入試の時も同じなんですよねぇ・・・

入試本番が近づいてくると担任助手は口を揃えてみんなに言うと思いますよ。

「とりあえず何時間も前に会場につくようにいきなさい!!」

って(笑)

 

私も言われました。。。。生徒時代。。。。

試験に間に合わない可能性があるっていうのもあるけど

電車遅延なんて受験日に言われた時には

焦る焦る!!!!!!!!!😓

その精神状態で試験で実力をしっかり出しなさいなんて、到底無理。。。。

私だったら泣きながら受験会場に行くこと間違いなし。

 

だから普段から、時間に余裕をもって生活しましょう

今日の私のように。。。

 

信じる者は救われますよ…???(畠山教)

 

心の余裕があれば、

実力を出すことの手助けになりますからねっ

 

実力を出す・・・???

はっっっっっっっっ

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今日は

センター試験本番レベル模試

!!!!

(こじつけ)

 

今はもう試験が始まっていますが、

今日の為に皆さんはどれだけ勉強してきたでしょうか。

今日の模試は夏頑張った成果が出るといっても過言ではない。

夏の頑張りは後から出てくる子もいますが、

少なからず前回よりは飛躍していてほしいところ。。。

しかし、

この模試は今までの頑張りだけを見ているわけではありません。

 

自分が苦手にしていたところはどうでしたか?

模試を解いての感覚は、どうですか?

 

解く感覚ってすごく大事で

その人にしかわからないと思うんですよ。

 

まったく手が出せなかった問題が少しでも解けるようになってたら

それは今までの勉強方法が間違えてはなかったってことだし、

あれだけやったのに何で。。。ってなったなら、

それは勉強方法を見直す必要がありそうですよね。

 

点数にこだわるのはとても大事。

その一点で合否を分けるかもしれないから。

 

でも、模試は点数で一喜一憂してほしくない

 

点数を見て自分の実力を確認するのもいいですが、

模試のいいところは受験本番、入試ではないというところ!

だからまた二か月後にはセンター模試受けられるじゃん!?

 

じゃあ、今やらなきゃいけないことはなんなのか。

それは、模試を解いた感覚と、点数の差をしっかり確認すること。

良かったならよかった理由(この勉強法がよかった等)、

悪かったなら悪かった理由(こうやって勉強してたけど・・・、時間配分が・・・)を

分析しましょう!

 

そして、その理由、今の気持ちを

担任助手に共有する!(大事)

 

最後のいる?って???

誰かに話すことによって、

頭の中が整理されたり、記憶に残りやすくなる!(経験談)

それに客観的な意見も聞けて◎

 

だから帳票返却面談はしっかりとって、

しっかりお話ししましょう!

 

夏の勉強もとっても大事だけど、

夏後の勉強はまた大事。

入試直前の勉強につながるわけだから、

その勉強方法を考えるのもこの模試の目的でもあります!!

 

しっかり見直しもしてくださいね!

 

さあ頑張れ!!!!!

 

土浦校担任助手は頑張る皆さんを応援します。

(スポンサー)

過去の記事

合格体験記