地歴を伸ばそう!! | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 12月 6日 地歴を伸ばそう!!

こんにちは!本日のブログ担当は平塚です。

さあ、いよいよ12月に突入したわけですが、調子の方はいかがでしょうか?

「やばい、時間が圧倒的に足りなすぎる」なんて焦っている人も多いのではないか思います。

いつも言っていますが、直前期だからこそ綿密な計画が大切になってきます。一度自分の学習計画を見直してみてください。

さて、今回は地歴の話です。

「インプットに比重をかけて問題演習に取り組めば、点数に繋がると思っていたが直近の模試でもそんなに点数が取れなくて焦っている」なんて声をたまに耳にします。

わかりますよ、、、自分も直前期まで点数が振るわなくて泣きをみた人間ですから。

そんな自分の経験から話しますが、地歴はインプットよりも問題演習に比重をかけた方が良いと思います(4:6ぐらいがベストかな)

なかなか点数に繋がらないって人は今までインプットに比重をかけ演習量が少なかったのが原因かと。なので12月は演習に集中的に取り組みましょう!

「今さら演習に取り組めって言われても、範囲広すぎてどこから手をつけていいか分からない、、、」って思ったそこのあなた!

東進にはそんな皆さんをサポートしてくれる素晴らしいテキストがあります。

それが今週末行われる地歴千題テストの冊子!!

全範囲が一冊にまとめられていて、総復習できるんですよ!

センターレベルはもちろん二次・私大レベルの問題も扱われているので直前期はこの一冊で十分に対応できます!

ですので、この冊子を何周もして完璧にすれば短期間で一気に入試で太刀打ちできるレベルまで到達できるわけです。何やればいいか困ってる人にはめちゃくちゃオススメです。

それに加え、地歴は英語や数学に比べ暗記要素が強いので、インプットがある程度できていれば、直前期に集中的に演習に取り組むことで爆発的に点数を伸ばすことが出来ます。今、不安を感じている人も心配することはありません!!

最後まで粘り強く取り組めば、必ず結果はついてきます!頑張っていきましょう!

Hang in there !

最新記事一覧

過去の記事

合格体験記