大きな決断を | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 9月 19日 大きな決断を

今年度も始まって5カ月以上たちましたが、いまだにバナーの無い青木です(⌒∇⌒)

これはこれでネタになるのでいいのかなと思っています。笑

さて、今日は大きな決断をすることの必要性について話したいと思います

皆さんの大きな決断と言うものはまず受験だと思います

受験が終わったら、何をしますか?

どうなりたいですか?

周りがそうだからという理由で、小学校、中学校と進み、高校受験をして(中学受験をして高校受験はしなかったって人もいるかもですね)、

そのまま大学受験をして、、、

って人がほとんどじゃないでしょうか?

そのまま決まった道を進んでいくのでしょうか。

もし、お金持ちになりたいなら小中高の12年間は投資の勉強でもしていた方が確実に身になります。

会計士とかになりたいなら、高校は数学じゃなく簿記の勉強をすればいい。

情報系の仕事に就きたいなら情報基礎。

といっても今になって、過去を悔いても意味はありません。

これから先、普通に妥当な道を進むのではなく、大きな決断をした方が良いと思う場面に遭遇した場合は、今までを気にしてすぐに決断できないではなく、これからの為に必要なこととして踏み出す勇気を持ってください。

大学に入れば見える景色は全然違います。

やりたいことの為の決断は決して自分を裏切りません。

合格体験記