文系と理系の選択 | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2018年 9月 21日 文系と理系の選択

こんにちは!田谷です!

今日は文系と理系について軽く話していこうと思います。

多分ほとんどの人が高校二年生になるときに

文系か理系を選択したと思います

 

特にこれから選択する人は見てほしいです!

そもそも、理系文系を選択する意味ですが、

本来は将来理系か文系かどっちの道にするか選択する

という意味ですが、現在では大学受験の際に文系型・理系型どちらにするか

を選択するという意味が強いです。

志望する大学の入試科目に必要な科目を重点的に勉強できるように

なるため、とても重要なんですよ!!!

 

てことはですよ??

 

文理選択の時に志望大学や将来の夢が

大体決まっていないといけないてことですよ!!!

 

さあ、どうですか皆さん???

夢とか志望大学はちゃんと決まっていますか??

1年生のうちは学校も部活も全力で楽しんで

人間関係を作ることも大事です!!!

 

1年生のうちから本気で受験勉強を始められれば最高ですが、

中々難しいと思います。

そこで、1年生のうちにやっておいてほしいことが!!

自分が将来何をやりたいかを考えておくことです。

高校2年生の夏には夢や志望校を決めてほしいので、

1年生のうちに自分が何に興味があるのか、

何が好きなのかを考えましょう!!

受験の最後の追い込みで差がつくのはどれだけその大学に

行きたいかどうかです!!!

 

坂寄からのお知らせ                      ❀公開授業の告知❀

10/14に公開授業があります!今回の先生は武藤先生☆

<講師コメント>

難関大を目指しているのに英語が伸び悩んでいる君! 英語は勉強する時間の長さではありません。理解の深さです。英語をシンプルにとらえることで、最短距離で受験を突破するだけではなく、合格した後もずっと使える英語の知識を伝授します。君の英語の実力を伸ばし、英語を得点科目にしてみせます。任せてください。

武藤先生は大型新人講師です!あの大学入試改革に導入される4技能入試も熟知しており対策を行てくれます!

英検は1級、TOEIC990点満点という経歴もあり、新宿の本科では早慶大を担当!

今回の公開授業に向けてかなり気合を入れて「武藤先生フェア」を行っています~♪(坂寄、頑張りました(笑))

誰でも無料の公開授業!ぜひ参加してみてください~!!