池と沼と湖の違いについて | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 8月 20日 池と沼と湖の違いについて

こんにちは!! 安友希です。

最近自転車こいでたら野犬に追われたました。

ガチで命の危機を感じました。

皆さんは池と沼と湖の違い分かりますか?

規模的には、沼<池<湖の順で大きくなっていきます。

実際に池と沼の明確な区別はないようですが、共に水深が浅く(水深5メートル以内)水底中央部にも沈水植物(水草)の生育する水域と定義されます。

湖とは、湖沼のうち比較的大きなものであり、一般には水深5-10メートルより深いものを指す。

つまり湖は、この三つの中で、一番大きく一番深いのが湖です。

僕は、勉強においても「湖」である人は成功する可能性が高いと思っています。

あらゆる分野を深く勉強することが大事です。

なぜなら、勉強は科目間で繋がっているところも多く見られるし、視野も広がります。

更に、当たり前ですがいろんな科目を勉強して、得意科目を増やしたほうが全体の点数もあがります。

なので是非皆さんも勉強において、「湖」になりましょう。

 

 

過去の記事

合格体験記