目標を達成した先は? | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 9月 18日 目標を達成した先は?

 

 

 

こんにちは!今日のブログは櫻井です!

 

お久しぶりです!(な気がするのは私だけ…?)

 

昨日は閉館日でしたが、皆さんきちんと勉強の場は確保できたでしょうか。できなかったって言われても困っちゃうけど!

 

私は東進以外で勉強するといったら、断然、リビングが好きでしたね~

 

なんてったって、最強の監視がいますから!(母)

 

家で勉強する時はリビングがおすすめです😉

 

 

 

 

さて!今日はね、先週の出来事を書きたいと思います。

 

実は先週、盲学校、聾学校、特別支援学校に学校訪問してきました!

 

私は障がいのある児童・生徒に携わる仕事をしたいと思っているので、と~っても充実した時間でした。まあ始まる前は 休みなのにーってちょっと思ったけど。

 

 

 

それぞれの学校に特色があって、とても面白かったです。

 

例えば、盲学校でしたらあん摩マッサージ師を目指して医学部と同じような勉強をしている生徒さんがいたり、聾学校でしたら理容師の国家試験を受験するためにカットの方法を学んでいる生徒さんがいたり

 

夢に向かって努力している生徒さんたちが沢山いて、とっても刺激になりました。

 

 

 

 

また、先週学校訪問をしている中で、元教員で今は県職員として教員になりたい大学生をサポートするお仕事をしている方のお話を聞く機会がありました。

 

その方はもともと教員をめざしていて、「教員になりたい!!」という強い思いを持って、人生で一番勉強をしたそうです。

 

沢山勉強して、教員採用試験を突破!晴れて念願の教員に…!なったはいいものの、長くは続かなかったとのことでした。

 

その理由は、教員になることで、目標を達成してしまったからです。

 

教員になった先のことは全く考えていなかった、とおっしゃっていました。

 

 

 

この話を聞いて、夢があってもなくても、社会に出た時どんな大人になりたいのか考える必要があるなあ…と思いました。

 

大学に入学した後、自分がどんな大学生や社会人になりたいか、想像してみてください。

 

先のことを考えるのって、ちょっと楽しくないですか?

 

私は話を聞くのが好きなので、考えられたらぜひ聞かせてください!

 

 

 

 

お待ちしておりますよ(^O^)/ 

                                                                                                                                                                                                                                            

過去の記事

合格体験記