目的意識 | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 8月 30日 目的意識

こんにちは、今日のブログは鈴木です。

今日は先日のセンター本番レベル模試の結果も返ってきて生徒の成績を眺めながら本格的に担当生徒の志望校・受験校をどーしようか考えています。

今後は入試の話が中心になって、どうしても入試方式だとか、併願校の話でもちきりになりそうですね。

当然でしょ、って言われたら確かにそうなんですけど、でもそういう話ってつまらなくないですか?

この大学の出題傾向がこうで~、みたいな面談はみんなするんですよ。

 

悪気はないですけど、個人的にはそう薄っぺらい話をしたい訳じゃないですよね~

その大学に入って、そこで何を学び、どこに就職するのか、もはや起業するのか、そしてどう社会の中で生きていくか。

だからこの大学に決めます、って。

個人的には志望校合格とか目先の浅はかな目標じゃなくて、その先の人生の話をしたいな~なんて。

高3の時の担任がそういう人でよくそういう話をしたもんです。

 

さてどうしても受験生は合格することばかり考えてしまいますが、

掲題にもあるように何のために勉強しているのか考えてみて下さい

合格することがゴールじゃないですよ。

合格することが何よりですが、落ちたって別に死ぬ訳じゃないですから。

もう少し気楽に勉強しましょうよ。

模試で一喜一憂してもしょうがない。

模試もどんどん増えてきて、益々そういう生徒が増えそうですけどね

今夏が終わるこの時期に成績表とずっとにらめっこしてないでもう少しその先を考えてみてください

 

 

何のための受験で、何のための模試なのか。

目的意識。

 

それを常に念頭に置いて考えてみてください。

目的がはっきりすると、勉強中心の生活も悪くないですよ。

羨ましくて変わってほしいぐらいです(笑)

 

勉強に没頭できるのもあと半年程度。充実したものになるように頑張ってください

今後の頑張りと成績が上がってくれることに期待しています。

 

最新記事一覧

過去の記事

合格体験記