答えがない問題 | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 11月 17日 答えがない問題

おはようございます☀我妻です。

今日は何を書こうかなあ、と考えながらパソコンの前に座っております、、。

 

あ、そういえば最近、とても興味深い授業が始まったんです。やっと!!って感じなんですけど(笑)

その授業は「看護生命倫理」という授業で、ただの倫理について考えるのではなく、

医療との関わりの中で生じる人の倫理観を考えます。

本当に正解がなく、無限に考えは出てくるし、

命をとるのか、患者の気持ちをとるのか、という感じでとても刺激を受ける授業です。

そしてこの授業は、問題に対してグループで意見交換をして、

進めていく授業なので、様々な人の自分にはない考え方が聞けて勉強になります。

実際の医療現場に立ってみないと、

また、自分がその立場ではないから、

「分からない!!」と思う問題が出てきて、答えに困ってしまう時もありました。

しかし、看護師というものは、患者の病気の辛さや痛みを実際に分からないまま、

声をかけたり、看護するのが大半。

常に患者のことを考えないといけないので、

明確な答えはでなくとも患者のために何が出来るか、

などについて考えることを諦めない姿勢が

大事だと学びました。そして自分なりに考え、患者に接し、

看護師の言動に答えがないなら自分の頑張り次第で

患者の気持ちを変えることもできると思うので、

自分の言動に対する選択が正解となるように頑張りたいな、と思いました。

 

 

でも、それは看護師だけではない、と。

 

数学とか物理とか英語の問題とか、今、受験生は特に、答えがある問いばかり解かされますよね。

けど、勉強のやり方とか志望校選び、というものに答えはないです。

だからこそいっぱい、これでいいのかなあ、と悩むことが多いと思います。

けれど、正解は自分の信じるところにしかないです。

自分の選択が正解だな!と後々思えるように今は自分なりに考え、頑張るしかないんだ!ってことを

このことから、みんなに伝えたいです!!

 

がんばれ!みんな!

 

 

合格体験記