高校生という時間 | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ

2019年 7月 28日 高校生という時間

おはようございます☀

最近になって強い日差しが出てきて、やっと夏を感じてきた!!!!

と思ったら、今日は朝から大雨・・・ガン萎えでした。(笑)

 

今日は、「高校生」について、お話ししようと思います。

突然、なんで、「高校生」について話すのか、

それは先日、一年ぶりに、母校の野球の試合を見に行ったことがきっかけです。

このバナーを見てもお分かりの通り、私は、高校時代、チアリーディング部として、

主に野球部を応援し、高校1年生の時には甲子園で応援したこともありました。

久しぶりに見た、高校野球はまさに、「青春」そのもの。

自分のやりたいことに一生懸命、「甲子園出場」という1つの目標に向けて、選手、応援が1つになる感じ・・・

本当に高校生ていいなぁ!!!って・・・心の底から思いました。

また、応援に行った際に、部活動の同期と久々に再会したんです!!

何カ月も会っていなかったのに、会ってしまったら一瞬で打ち解けました。

 

高校生の時、母に「高校の友達は一生の友達だから仲良くいなさい。」と言われたことがありました。

あの時は、そうなんだ、と軽い気持ちで受け止めつつ、大学に行ったら、新しい友達が何人もできて、

また、高校の時のように一生の友達ができるのだろうなぁ!!と思ってました。

確かに、新しい友達もできて、大学は大学で楽しい日々を送っています!

しかし、高校生の時、部活や学校行事、受験等の苦楽を共にした友達は本当に強い!!!

おそらくそこが違うんでしょうね、とても感じました。

皆さん、辛い時こそ友達といっぱい話して、笑って!!乗り越えてください。

受験期であっても友達は大切にしましょう。

だからといって、遊びに誘われても勉強から逃げて、断らない!というのはダメですよ!

友達関係それが全てじゃありません。良い影響を及ぼしあって、刺激し合ってこそ、です!

また、自分の夢に向き合い部活や、受験、どんな形で合っても努力できる環境があるのも高校生までです。

自分に向き合ってくれる先生や、東進の担任、担任助手が皆さんの周りにはいます!!

「高校生」という時間を大切にしてくださいね。

 

 

合格体験記