8月 | 2019 | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ 2019年08月の記事一覧

2019年 8月 31日 夏の終わり

こんにちは☀我妻です。

明日から、とうとう9月ですね!早いものです。

生徒の皆さんは夏休みがとうとう終わってしまいますね・・・(´;ω;`)

 

ここで、皆さんの夏休みを一度評価してみてください。

受験生にとっては、「今までで一番努力した夏休みになった!!」と、言ってほしいものです。

こんなに勉強する夏なんてきっと最後ですから・・・。

 

大きな休みが終わってしまったわけですから、これから受験までにやらなくてはならないことをしっかり、この機会に書き出して、受験までにやり切る!!計画を立てましょう。

1人、立てきれない人は、担任助手と一緒に立てていきましょうね!

いつでも相談お待ちしておりますよ!

 

これから、夏が終わったということで、受験生は、模試やテストが立て続けに入ってくる怒涛の日々を送ることになるでしょう。

結果がすぐについてこなくて、

やっても意味ないじゃん!とか、

なんで、周りはあんなに上がっているのに自分は・・・!とかとか、

散々思うかもしれません。実際、私も散々思い、悩みました。

しかし、そんなときに話しを聞いてくれたのは、担任助手の方々で、これからも頑張り続けよう、

と思うことが出来ました。

本当に悩んだときは、人と話すことが有効的です。話すことで解決するかは別として、話すことで気持ちが軽くなります。

勉強の話に関わらず、思い悩んだときは、担任助手に話してみてください。

 

では、新学期も頑張っていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 8月 30日 目的意識

こんにちは、今日のブログは鈴木です。

今日は先日のセンター本番レベル模試の結果も返ってきて生徒の成績を眺めながら本格的に担当生徒の志望校・受験校をどーしようか考えています。

今後は入試の話が中心になって、どうしても入試方式だとか、併願校の話でもちきりになりそうですね。

当然でしょ、って言われたら確かにそうなんですけど、でもそういう話ってつまらなくないですか?

この大学の出題傾向がこうで~、みたいな面談はみんなするんですよ。

 

悪気はないですけど、個人的にはそう薄っぺらい話をしたい訳じゃないですよね~

その大学に入って、そこで何を学び、どこに就職するのか、もはや起業するのか、そしてどう社会の中で生きていくか。

だからこの大学に決めます、って。

個人的には志望校合格とか目先の浅はかな目標じゃなくて、その先の人生の話をしたいな~なんて。

高3の時の担任がそういう人でよくそういう話をしたもんです。

 

さてどうしても受験生は合格することばかり考えてしまいますが、

掲題にもあるように何のために勉強しているのか考えてみて下さい

合格することがゴールじゃないですよ。

合格することが何よりですが、落ちたって別に死ぬ訳じゃないですから。

もう少し気楽に勉強しましょうよ。

模試で一喜一憂してもしょうがない。

模試もどんどん増えてきて、益々そういう生徒が増えそうですけどね

今夏が終わるこの時期に成績表とずっとにらめっこしてないでもう少しその先を考えてみてください

 

 

何のための受験で、何のための模試なのか。

目的意識。

 

それを常に念頭に置いて考えてみてください。

目的がはっきりすると、勉強中心の生活も悪くないですよ。

羨ましくて変わってほしいぐらいです(笑)

 

勉強に没頭できるのもあと半年程度。充実したものになるように頑張ってください

今後の頑張りと成績が上がってくれることに期待しています。

 

2019年 8月 29日 人は人、じゃあ自分は?

 

 

こんにちは~今日のブログ担当は櫻井です。よろしくお願いします。

 

 

8月もあと3日となりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。暑い日はまだまだ続いていきますが、刻一刻と夏が終わろうとしています。

 

個人的には、東進で勉強していたらいつの間にかセミが鳴き終わってた!と思っていてほしいところではあります!

 

 

 

ちなみに私のこの時期のピンクシートに「来年の今頃はもっと外の空気を吸っていたい」と書いたら、ある担任助手の方に

 

「担任助手なら大歓迎!校舎の空気も吸えますよ!」

 

と強烈なコメントを頂いたのを今でも覚えています。笑

まさかほんとにやっているとは・・・。しっかり校舎の空気吸ってる。

 

 

 

 

 

 

さて、今日は私のおばあちゃんについてお話をしたいと思います。

 

 

私は両親が共働きで、小さいころから両親が仕事で家を空けていた時は母方の祖母の家に預けられていました。

 

私よりも身長が小さく、短い髪がとっても似合う自慢の祖母ですが、祖母はとにかく

 

怒ると怖い・・・😅

 

 

 

祖父は大工をやっていて、私が祖父の仕事場で金槌を借りて木に釘を打っているだけで祖母は家から飛んできて

「やんだねえ!!!」 (茨城弁でやるんじゃない!)

とよく叱られていました。

 

 

それでもどうしても大工さんのマネがしたかった私は、祖母の目を盗んで祖父の仕事場に行っては怒られ、行っては怒られ、を繰り返していました。

まったく、とんでもないヤツですね(自分)

 

 

 

基本的に心配性な祖母ですが、私のことをこれでもか!というくらい心配してくれていた時期がありました。

 

それは私の受験期です。

 

 

祖母は小さいころに終戦を迎え、勉強をしたくてもできなかった環境にいたことから、私が小学生の時から

「勉強ではとにかく周りには負けるな!」とこっぴどく言われていました。

 

 

が、去年の今頃はよく家に電話をしてきてくれて私を気遣ってくれて、

周りにすぐ影響され、小さいことにもナーバスになってしまう私に、あるとき祖母は私にこう声をかけてくれました。

 

 

「人は人!自分は自分!」

 

 

夏に周りがやっている勉強法や、使っている参考書、みるものすべてが正しい事のような気がして不安になっていましたが、祖母から言葉を貰い

自分を信じてやってみよう、という気持ちになりました。

 

 

必死に勉強をして、それでも点数に結びつかないときは勉強の方法を見直す必要がありますが、色々な方法に手を出して中途半端にすることにあまり意味は見いだせません。

 

 

不安なのは分かります!でもそれはみんな一緒!

 

どんな時でも、人は人であって自分は自分ですよ。

 

周りに影響されない、強い心で、頑張れ!!!

 

(あ、周りがスマホやってるからって流されちゃだめですよ!人は人!だから!)

 

2019年 8月 28日 楽しい事の裏には・・・

皆さん、こんにちは。

今日のブログ担当の安です。

最近、土浦校のある市の隣にあるつくば市の割と大きな祭り「まつりつくば」が開催されました。

結構本格的な祭りで秋田から持ってきた大きなねぶたが登場して大盛り上がりを見せていました。

そんなまつりつくばに先日お手伝いに行ったのですが、怒涛の仕事ラッシュで夜ご飯を食べる暇もなく、祭りらしいこと何もできず終わってしまいました。(´;ω;`)

普通に楽しんできている一般の人たちに理不尽な怒りを覚えてしまったこともしばしば・・・(笑)

そこで気付いたことがありまして、祭りなどの楽しい事の裏には、その楽しいことを支える人たちがいることに。

当たり前だけど、気づきにくい事、日常IQが低い僕はこれまで気づくことが出来ませんでした。(笑)

勉強も同じことであなたが勉強できているのは、働いてお金を稼いでくれる両親のおかげ。

そのことを考えれば、勉強のやる気が出ないなんて言ってる人もやる気が少しは出てくるのではないでしょうか。

勉強ができる環境でしないのはそれを支えてくれている人たちへの裏切りにもなっていますよ。

覚悟して勉強しましょう。

 

 

 

 

 

2019年 8月 26日 夏が終わりますね・・・

こんにちは!

昨日まで長崎にいました、加藤です。

なんでかっていうと

旅行先が長崎だったってだけなんですけど

高校の修学旅行ぶりに飛行機乗って

怖い思いをしてきました・・・

あの浮く瞬間(?)が怖いんですよね・・・

分かる人いるかな・・・?

 

 

さてさて

8月模試も終わり、夏が終わっていきますね・・・

学校によってはもう始まってるなんてところも。

みなさんは

どんな夏休みを過ごしましたか?

私の夏休みはあと一ヶ月くらいあるので

むしろこれからが本番って感じなんですけど(笑)

受験生にはぜひ「勉強しかしなかった」と答えて頂きたい。

けど

いまいち本気出せなかったかも・・・

なんて人も

いないと思うんですけど!

いるかもしれませんね・・・

夏休み本気出せなかった皆さん

かなりやばいと思っていてください

今は周りとの差が見えづらいかもしれませんが

秋以降、夏休みの頑張りの差が出てきます。

そして直前になって思うでしょう

なんでもっと勉強しなかったんだろう😢

と。

そんな後悔したくないですよね??

そう思うなら

今日からでも意識を変えていきましょう!

 

夏休みが終わると、東進での勉強も変わっていきます。

模試の結果を踏まえて

秋以降の勉強方法を担任助手と一緒に考えていきましょう!

何かあれば気軽に相談して下さい!

 

 

合格体験記