11月 | 2019 | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ 2019年11月の記事一覧

2019年 11月 30日 明日から12月⛄

おはようございます!本日のブログ担当は、我妻です。

みなさん!!とうとう今日で11月も終わりです。つまり、明日からは12月。

早いものです。

あと一カ月後にはもう2020年を迎えているんです。

信じられますか??!

私は信じられませんし、私自身、信じたくもないです(笑)

受験生もきっとそう思っていることだと思います。

ですが、時の流れには逆らえません、、。

去年の今頃は切羽詰まっていて、来年のことなんて全く想像できませんでした。

けれど、今思えば、あの時頑張れたから!

こんな楽しい今があって、良い人たちに巡り合えたんだな、とつくづく思います。

今は目先のことしか考えられず、辛い毎日があって、投げ出したくなるかもしれません。

でも、それは今だけ!!

その辛さは永遠に続くわけではない。

だから、残りの限られた時間、精一杯頑張ってみてください。

そう思うと少しは頑張る気が湧いてきましたかね、、?

Never give up!

2019年 11月 24日 11月最終週

こんにちは!最近とてつもなく寒くなってきて、おでんが恋しくなっている平塚です。

まあ、そんなことはどうでもよくて、いよいよ来ましたよ、、、

11月最終週が!!

二次の過去問のラストスパート、単元ジャンル演習、第一志望対策演習などなど時間は限られている一方、やることはたくさんあるという大変な時期です。

自分もこの時期は切羽詰まっていて、必死に勉強していました。もう1年前となると感慨深い。

それと同時にもう一つ思い出すのが、学校の先生や受験を終えた先輩が話す「最後までE判定だったが、ふたを開けてみれば合格だった」系のエピソード!

聞いていた当時はまだまだ第一志望への見込みが薄くて結構参っていた時だったので、こういう話を聞いて「自分もまだまだ可能性は残っている!」と鼓舞されたものでした。

ですが、今振り返ってみて、そんな油断ともとれる考えを持ってしまった自分とこれから受験本番を迎える皆さんに言いたいのは

いや、甘ったれんなよ

ってことですかね。

そもそもE判定から第一志望に合格できる人っていうのは、そんな話をあてにせず徹底的に計画を立て、実行し、志望校への実力を磨くために絶対に妥協を許さない人だと思うんです。

あてにしてしまったら、やる気は出ると言ってもどこかで油断や驕りが出てきてしまうと思うんですよね。

要はそういう奇跡っていうのは起こるべくして起こるってことです。某アイスのCMみたいな「本当の幸せは待つ人だけに訪れる」なんてことはほぼないです。もはや必然ですね。

入試本番まで時間は限られていますが、まだまだやれるはずです。勝ちへの可能性をあげるために徹底的に突き詰め、妥協を許さない人になりましょう!

 

2019年 11月 23日 難関大・有名大模試!!

こんにちは!平塚です!

さて、本日はタイトルにもあるように難関大・有名大模試です!

この模試、とても難しくて面食らいますよね、、、

自分も受験期はこの模試には相当苦しめられました(笑)

何度も言われていることかと思いますが、模試において最も重要なのは受けた後の取り組み方です。

ですが、今回は最終模試。今後は本番まで模試の数は減っていきます。

今後は模試の結果を振り返って次に活かすということが出来なくなります。そのため、復習、分析などはしっかり行っていきましょう。

時間は限られてきていますが、やることは変わりません。

徹底的にこれらを実行できる人が本番で勝てる人です。頑張っていきましょう!

2019年 11月 22日 最強の勉強法

こんにちは! 安友希です。 めちゃくちゃ久々の投稿となっております。

今日は皆さんに最強の勉強法について教えたいと思います。それは・・・

ありません!!!!

はい、すみません(笑)

極端な話、最強の勉強法なんてあったらそれやればみんな難関大は入れるようになってしまって大インフレ時代に突入しちゃいます。

さらに、人それぞれ性格が違う以上、万人に通用する勉強法など存在しません。

どんなに頭のいい人や、偉い人が進める勉強法であっても、それは「その人にとって最強な勉強法」であって「あなたに合う勉強法」ではありません。

僕は、そんなに勉強法について調べまくって時間潰すくらいなら普通に勉強始めた方がいいと思います。

僕は自分が完璧に集中できる環境さえ整えて、自分に合ったペースで勉強すれば勉強法なんていらないと思ってます。

皆さんも勉強法を検索する前に、自分で一歩踏み出して勉強しましょう。

受験日は待ってくれません。

 

 

2019年 11月 20日 センターまで2ヶ月切りましたね

 

こんにちは、鈴木です。

ついにセンターまで2ヶ月切りましたね

ちょうど2ヶ月後の1月20日はセンターの自己採点を学校でしているところだと思います

緊張感ある教室で自己採点するわけですが、そこで下手したら泣いてしまうかもしれません。

逆に神が降臨して自己最高得点で喜んでいるかもわからないですね(笑)

嬉しい結果を期待したいところですが、実際どうなるかは分かりません。

少しでもいい結果になることを信じて勉強していくほかはありません

 

ちなみに国公立の二次試験前期は3か月と少しです

高校生で勉強に勤しむことができるのも約3か月。

今は辛いかもしれないですけど、終わってみれば大したことはありません

残りの少ない時間を最大限勉強するために費やしてほしいと思います。

生徒の顔はまだまだ元気そうです

もっと緊張感があってもいいと思いますよ。。

 

それではひとまずセンターまでの2ヶ月。気合いれて頑張りましょう

 

合格体験記