ブログ | 東進ハイスクール土浦校|茨城県

ブログ 

2019年 10月 18日 他人に影響されるな!

こんにちは!平塚です。

突然ですが、自分にはこの世で最も嫌いな言葉があります(笑)。

「お前には無理」です。

この言葉、何度か言われたことがありますが、精神的なダメージがとてつもないですよね(笑)。特にこの時期になると、学校の担任の先生から模試で判定が出てないからなどの理由で「〇〇大学は厳しいから、一つ下げて△△大学にしなさい。」って言われたり、クラスメイトから(冗談半分かもしれませんが)「その第一志望はやめとけよ(笑)」なんて言われることが少なからずあると思うんですよね。

ですが、自分が思うにこの発言の大半に共通するのが、言われた本人がその目標を諦めることに対する根拠がないことなんですよね。要はそういう発言をする人っていうのは、ただ単に足を引っ張ってどうしようもない自分達の枠組みに引き込もうとしたりだとか、他人の目標に対する熱量や努力を評価しない利己的な人ばかりだということです。

センター入試まで残り91日となり、焦りが生じてくる時期ではありますが、そういった何も考えていないような人の発言に影響されて志望校を変えたりだとか、掲げた目標を諦めてはいけません!

繰り返しになりますが、入試まで時間も限られてきて受験生にとっては本当に辛い時期だと思います。しかし、周囲の人が何と言おうと自分自身の可能性を最後まで信じてください(もちろん、担任助手は最後の最後まで皆さんを応援し続けます!)。勝負をするのは心無い一言を言う他人ではなく、君達自身ですから!

「今」が正念場!Hang in there!!

 

2019年 10月 16日 時間に余裕を!

こんにちは!!我妻です。

先日は台風がすごかったですね。私の家の周りは木に囲まれているので、倒れるんじゃないか!?

と不安でいっぱいでした、が!

なんの被害もなく台風は過ぎ去って行きました。良かったです。

しかし、台風の影響で、電車などの交通機関はとても影響を受けていましたよね。

そこで、皆さんにぜひ、知っておいて欲しいことがあります。

受験の時期、季節は

台風が来ることはないですが、が降ることは(年にもよりますが、)多々あります。

しかし、雪が降っても受験は基本的に時間通り行われることが多いです。

もし、雪が原因で電車が遅延して、受験会場にたどり着けない!

なんてことがあっても待ってくれないのが受験です。

ただの雨の日であっても、普段感じるでしょうか?

朝の道路はとっても混むんです!!!

それなので、この先、時間に余裕をもった行動がとても大切になります。

受験の日の朝は早いです。それなので、それより時間に余裕のある行動をするためにはもっと早起きが必要になります。

だから、受験生は、規則正しい生活について、先生や担任助手に何度も言われるんですね。

今からでもしっかり自分の生活を見直しましょう😇

2019年 10月 14日 台風さんさようなら

おはようございます

いや、この時間ならもうおそようございますの時間ですね

寝起きのイラスト「爽やかに起きる男性」

はい、どうも、青木です

昨日、一昨日は台風が大暴れしていましたね

台風のイラスト(自然災害)

幸いにも私の家の方は何もなく、気づいたら終わっている程度のものでした

驚く豚のイラスト

停電も断水もしなかったので外に出られないただの休日でした(o^―^o)ニコ

茨城県でもかなり多くの市町村で停電したようで、確か4000いくつとかニュースでは言ってましたね💦

停電のイラスト

河川の氾濫もあったようで、近隣の皆様は大丈夫でしょうか

自然災害であるため、正直仕方がない部分もありますが、なにか防ぐすべを身日付けたいですね

今日は台風に関連付けた話をします。

台風の目を見た人はいますか?

目の表情のイラスト(ぎょろり・まつげ)

茨城県にも通ったようで、その時間だけ月を見ることが出来たそうな

台風で非難しなくてはいけない状況の中、月が見えるなんてすごいですよね👏

さあ、そんな台風ですが、それが受験にどんな関係があるのかというと、

つまり、台風はが学力の壁です!

壁にぶつかった人のイラスト

台風は大雨を降らせ、突風を吹き、河川を氾濫させることもあります

受験勉強に例えると、模試とかが適当ですかね

受験生は模試の為に必死に勉強します。

対策を立て、どんな強敵が来てもいいようにと。

しかし、それにもかかわらず、圧倒的な力でなぎ倒してきます。

そのたびに、落ち込み、悩み、悲しむのではないでしょうか。

でも、台風には目があります!

目の表情のイラスト(ぎょろり・まつげ)

その部分だけ、風は弱く、雨も降らない

一瞬だけど台風に対抗できるタイミング

勉強でいう理解できたタイミング、点数につながったタイミング

目が見えたということは折り返し地点

あと少しでこの大きな戦いも終わります。

戦う棒人間のイラスト

このまま耐えて耐えて耐え続ければじきに風は止み、きっと先が見えてきます。

今は耐える時期ですよ!

受験生FIGHT!

2019年 10月 9日 最後のセンター試験まで残り…?

こんにちは!!一年担任助手、我妻です。

さて、さてさてさて!!!

今日は、前置きなしです!(笑)

皆さんはセンター試験まで、あと何日、というのを意識しているでしょうか!!

もちろんせざるを得ないですよね、分かります。

東進のposを開くと、一番上にセンターまであと何日何時間何分何秒、って出ますもんね。

 

333日だ!222日だ!111日だ!!!ぞろ目だ!すごい!!!

 

なんて、のんきに言っていられたのもつかの間・・・。

 

そう!!今日でセンターまであと100日しかないんです!!!!

明日から、もう二桁。

ちょうど一年前の二桁になった時の焦りは今でも忘れられません。

あれからもう1年か、と思うと案外早い。

1年前の自分に伝えたい。

この辛い時を乗り越えて第一志望に合格すれば絶対に楽しい毎日が待ってるから、今はただ頑張って!って。

 

 

 

受験期のちょっとした甘えは絶対に!あとあと後悔します。

 

ああ、あの時もう少し頑張れば。

あの時、遊びに行かなければ。

あの時、ゲームをしなければ。

 

大学生になったら、今以上に自分の時間が増え、校則もなくなり、遊びだって、今より十分にできます。

 

しかし、大学受験は一回だけ。

勉強はこの先出来るとしても、自分の行きたい学校を目標とし、勉強だけに一生懸命になれるのはこの時期しかありません。

そして、この時期でないとこんな充実した学習環境も整わないはずです。

 

今しかできないことを精一杯やりましょう。

 

2019年 10月 7日 ルールを見直しましょう!

こんばんは!遅くなりましたが、今日も書きますよ!青木です!

今日は土浦校の生徒に向けての発信です!

最近ルールがあやふやになっていることにお気づきですか?

去年から受験期になると受験生が荷物を置いたり、我が物顔で校舎を使う雰囲気ができてしまっていたので、注意して環境の維持をできなかった私たち担任助手の責任でもありますが、自分の生活する環境は自分で作りましょう!

ということで、改めてルールを書いた紙を貼ったのでしっかり見直してくださいね!これからいい環境を作れるようにしていきましょう!

合格体験記